UQモバイルのデータ繰り越しで契約15GB/月⇒約30GB/月にして使っています

UQモバイルのデータ繰り越しって、便利なのか実際に使っている人はどうなんだろう?

この疑問にお答えします。

私は2021年7月からUQモバイルを使っていて、今では月初め30GBからスタートして使えています。

契約は、くりこしプランМです。

契約した1か月目と2か月目を高速モードの使用を我慢して、3か月目から月初め30GBでスタートできるようにしました。

私の場合、月初めに30GBあると安心できます。そして実際に使っているデータ量は月に約15GBです。

この記事では、私がくりこしプランをどのように活用して月初めに30GBを維持して安心できているかをお伝えします。

UQモバイルの契約を考えている方だけでなく、UQモバイルを使っている方にも節約モードと高速モードの使い分けが参考になれば幸いです。

節約モードと高速モードの切り替えはUQポータルというアプリで簡単に出来ます。

1ヶ月目と2ヶ月目を我慢すれば3ヶ月目から30GBでスタート

1か月目は15GB中、7GBほど使い、2ヶ月目は23GBからスタートし、8GB使うように抑える。15GBあまるので、3ヶ月目からは30GBでスタートできます。

節約モードで使っているときはデータ消費しない【データ消費を抑えるコツ】

下記の料金表にあるように節約モード時はどれだけ使ってもデータ消費ゼロです。

(出典:UQモバイルサイトより)

速度が最大1Mbpsに抑えられますが、次のような普段使いなら十分に使える速度です。

  • web閲覧・検索(画像が少ないサイト)
  • メール送受信(テキスト中心)
  • LINE送受信(テキスト中心)
  • YouTube視聴(画質240pだと普通に見れます

私は、契約した初月と2ヶ月目は節約モードで出来るだけ使い、どうしても通信速度が遅いと感じるときだけ高速モードにしていました。

混み合う時間帯は本当に速度が遅いです。

自動で繰り越したデータから消費されるので親切【しかし注意点あり】

UQモバイルは繰り越したデータから自動で消費されるので親切です。

くりこしデータから消費される

ただし繰り越したデータは翌月末までに消費しないと消滅します、つまり翌々月には繰り越したデータも使えなくなります。

例:15GB/月の契約の場合

8月⇒5GB消費(10GB繰り越し)

9月⇒6GB消費(8月からの繰り越しで4GBあまる)

10月⇒あまった4GBは消滅

データがあまり過ぎないように高速モードで使うところは使っています

私が主に高速モードで使っているシーンは、

  • YouTube視聴
  • Twitterに貼り付けられている動画を見るとき
  • 画像が多いサイトの閲覧
  • サイトに貼り付けられている動画を見るとき
  • zoomなどのオンラインに参加
  • Yahoo!などのサイトの読み込みが遅いと感じるとき

回線が混み合う時間帯(PM7PM10)で節約モードではストレス感じます。こういった時間帯は高速モードを使用しています。

節約モードで主に使っているシーン

  • Yahoo!トップページ閲覧・検索
  • Google検索
  • ブログ閲覧
  • LINE送受信(テキスト中心)
  • SMS送受信(テキスト中心)

回線が混まない時間帯(AM6くらい)ですとストレスなく使えています。

私の場合、月に約15GBの使用を目安にしています。30GBあれば、15GB~20GBくらい消費したとしても問題ありません。

今のところデータの追加購入をしたことはありません。

まとめ 私の場合【UQモバイルのデータ繰り越し】

月初めは30GBで安心できるようにしている

消費目安は15GB/

月に20GB使うことになっても焦らなくて済む

高速モードで使うシーンはだいたい決めている

UQモバイルのデータ消費で疑問・悩んだことのある方の参考になれば幸いです。

携帯代をUQmobileに変えて月額約4000円安くできました

【UQモバイル】