【キーワード選び】無料で使えるラッコキーワードがおススメ

ブログを書く時の「キーワード選び」って簡単にできないの?と思ったことありませんか?

この記事で紹介する無料のキーワードリサーチ「ラッコキーワード(旧:関連キーワードツール)」を使うと、誰でも簡単にキーワード選びができますよ。

私も実際に使っていて、キーワード選びで悩むことはほぼ無くなりました。

この記事では、ラッコキーワードの無料新規登録の仕方、実際の使い方をご紹介します。

これで今後キーワード選びで悩むことなく、よく検索されるキーワードがわかるようになります。より読者のニーズを把握したブログが書けるようになるでしょう。

登録の仕方より、実際の使い方を早く見たい方は、目次から「ラッコキーワードの使い方【キーワード選びのお悩み解決】」へとんでください。

ラッコIDに無料登録がおススメ【キーワード選びの第一歩】

ブログを書く時のキーワード選びを簡単にしたいなら、ラッコキーワードがおススメです。

なぜなら、ラッコIDに登録すれば無制限で使えるからです。しかもメールアドレスのみ登録すればいいので簡単です。「メールアドレス登録のみで30秒登録」がラッコIDのうたい文句になっています。

ラッコID登録しなくても使えますが、使用制限があります

登録しない場合、1日20キーワードまでの制限があります。20キーワードって、キーワード調査していたらすぐ20キーワード打ってしまうと思います。

無料ですしラッコID登録をおススメします。

ラッコID無料登録の方法は本当に簡単【3ステップ】

登録の順番をお伝えします。

  • 右上の新規登録をクリック【1ステップ】
右上の新規登録をクリック
  • メールアドレス入力、ラッコID利用規約を確認しラッコID利用規約に同意するをチェック、登録【2ステップ】
メアド入力、ラッコID利用規約同意、登録
  • 登録メールアドレスに登録の案内メールが届くので、赤枠の認証URLをクリック【3ステップ】

 

  • ユーザー登録完了
ユーザー登録完了

これだけで完了なので本当に簡単です。これで毎日無制限でキーワード調査ができます。

ラッコキーワードの使い方【キーワード選びのお悩み解決】

次に実際の使い方を画像で紹介します。

  • まず、下図のラッコキーワードから赤枠に調査したいキーワードを打ち検索をかけます。ここでは、「キーワード 選び方」としています。
ラッコ検索窓
  • 次の画面は下図へと移動します。これはGoogleサジェストです。「キーワード 選び方」で検索した場合に、一緒に検索されやすいキーワードが表示されています。
ラッコ検索キーワード
  • 違う検索エンジンで見たい場合は下図の赤枠から違う検索エンジンをクリックすれば、その検索エンジンでのサジェストが得られます。
  • 下図の赤枠をクリックしますと、検索結果へと移動します。(この場合はGoogle検索)

 

  • クリックし移動した画面が下図です。Googleで「キーワード 選び方」の検索結果が表示されます。表示された上位サイトの競合調査もできます。

 

  • 3語以上のキーワードで調査したいとき。例えば、下図の赤枠のキーワード

2語のキーワードで競合サイトが強すぎるとき ⇒ 3語のキーワードで調査してみる。3語のキーワードの方がニーズを具体的にした記事を書ける

アフィリエイト キーワード 選び方 ⇒ 検索結果の上位サイトを閲覧して自分ならもっと読者のためになる記事が書けるか検討する

アフィリエイト キーワード 選び方 ⇒ 自分の経験から読者のためになるブログが書けるか検討する

このように検索意図から、コンテンツニーズの把握など活用できます。キーワード候補を眺めていると、ピンと閃いて記事の案が浮かんでくることもあると思います。

私もラッコキーワードのおかげでキーワード選びが楽になり、上記のように検討して記事作成しています。

無料で使えて本当にありがたいツール、ラッコキーワードです。ぜひキーワード選びで悩んでいる方は試してみてください。