電柱の敷地使用料をお支払いします、とポストに入っていたので電話してみた

敷地利用料は払ってもらえますが・・・

電柱の敷地使用料をお支払いしますって、怪しいと思いませんか?実際に電話してみて確かに敷地使用料は振り込んでもらえます。しかし振り込んでもらえる料金は、本当にごくわずかです。

悩んでる方がいましたら、怪しくもないし時間ももったいないので、早く手続きしたほうが良いです。

支払いしてもらえる使用料は電柱1本、1年1500円

3年分を前払いしますと説明を受けました。家の前の道路が私有地でそこに電柱が立っているので土地の所有者にお支払いしています、との説明でした。しかし私の家の前の道路は隣近所のみんなの共有の土地なので共有人数分で割られます(涙)つまり10人の共有の土地なら、1500円の1/10で、1年・1本の電柱150円となります。

ほんと説明を聞いて、そんな金額なら要りません、と言いかけましたがグッと我慢して最後まで説明を聞きました。使用料も法律か何かで決まっているようです。あがいても無駄なようです。 手続書類を郵送してもらい、承諾書に振込先を記入し、送り返して手続き完了です。

書面に書かれた会社は一応ネットで検索してから電話してみました

大手電力会社の子会社のような会社名だったので、そういう会社名を名乗り詐欺のパターンもあると思いネットで調べましたが、子会社であることが確認できたのと電話番号の検索でも口コミでは電柱の敷地使用料の事務をしていることがわかりました。

電話し、電話に出た方もコールセンターのような丁寧な感じでした。

市役所の道路管理の部署にも聞いてみた

電力会社が土地の所有者に電柱の敷地使用料を払うのは、あることです、と答えてくれました。ただ世の中、詐欺も横行しているので電力会社に確認もしてください、と言われました。

電柱の敷地使用料まとめ

  • 電柱の敷地使用料は決まっているようでモめてもどうにもならないという印象
  • 問い合わせ先の会社はネットとかで一応調べてから連絡しましょう
  • 怪しくないとわかったら時間の無駄なのでさっさと手続きを終わらせましょう