電気代比較【エネチェンジ】安い会社を探したい

電気代が下がらないかなぁ?って思ったことありませんか?手っ取り早くシミュレーションできるサイトがエネチェンジです。

現在の電気代の請求書をご用意ください。

電気料金または使用量を入力するだけで、お得になる電力会社を表示してくれます。

モノは試し、より詳しくシミュレーションするためには直近1年分の請求書をご用意ください。

あなたは簡単に乗り換えた場合の電気代をシミュレーションできます。そして乗り換えるかどうか判断材料にしてください。

国内最大級の電力比較サイト【エネチェンジ】はこちらから

電気代を見直すなら、エネチェンジでシミュレーションがおすすめ

なぜなら現在の電気料金か電気使用量を入力すると、乗り換えた場合の見積もりがほんの数秒で出るからです。しかもお得な電力会社から表示してくれます。

私も実際にシミュレーションしたところ簡単に現在の料金と比較ができました。

他にも電気料金のシミュレーションできるサイトはありますが、試しにやってみようとしたところメールアドレスを入力しないと出来ないのが多かったです。

その点、エネチェンジはそんな入力も必要ありませんでした。メールアドレスの入力って結構ハードルを上げますよね。

エネチェンジでの電気代比較【私の場合】

実際に私もエネチェンジで比較してみました。しかし、たいして差が出なかったです。安くなるのはキャッシュバック分だけという感覚でした。

下記、比較の画像です。一番お得になるプランでも1年間の電気料金はほぼ同じでした。

2つの画像があるのは、電気代を入力した場合と電気使用量を入力した場合とで違うのか確かめたかったからです。

電気代を入力した場合:現在のプラン ¥41,318/年

切り替え後  ¥41,737/年

 

電気使用量を入力した場合:現在のプラン ¥34,942/年

切り替え後  ¥34,519/年

どちらで比較した場合でも年間の電気代にほぼ差がありません。

電気代と電気使用量で7,000円ほどの差が出ているのは、電気代の入力は直近月の電気料金の入力のみでした。
かたや電気使用量は過去1年間の毎月(12か月分)の使用量を入力。

個人的には電気使用量を入力するほうが、具体的な推定の電気料金が算出されるのではないかと思いました。

結果、私は切り替えしないことにしました

理由を羅列してみました。

  • 比較の年間電気代がほぼ同じだった
  • お得になるとしたらエネチェンジ限定特典のキャッシュバック部分
  • 今適用されている割引が、比較には反映されていない
  • 今の割引を考えると、切り替えしてもお得になるのはわずかだと思う

毎月の電気代がたいしてないことも原因かもしれません。平均すると毎月3,000円くらいですから。比較しても秒で変えたいと思えるプランがなかったのだと思います。

 

比較はしてみて良かった【私の場合】

自分が選んでいた契約会社が悪くなかった確認もできたので比較はしてみてよかったと思っています。電気代は絶えず安くならないかなぁ?と思っていましたから。

 

エネチェンジの利用上のご注意もご一読を

エネチェンジのhpの一番下に利用上のご注意【下記画像】があります。

画像ではわかりにくいので実際のエネチェンジのサイトで確認もしていただきたいですが、私が気になったのは、『現在ご利用中の電力・ガス会社で適用されている各種割引は計算結果に含まれておりません。』の注意書きです。

私の場合は電気とガスを同じ会社で契約しているので割引があります。

あなたも切り替えを検討しているなら読んでみてください。あなた自身に当てはまる注意書きがあるか、ご一読することをおススメします。

まとめ

  • 電力会社の切り替えを考えているならエネチェンジでまずシミュレーションがおすすめ
  • エネチェンジのサイトで「利用上のご注意」も一読しましょう
  • 現在の電気代が安いかどうかの確認もできる
  • エネチェンジ限定特典の適用条件も読みましょう
国内最大級の電力比較サイト【エネチェンジ】はこちらから