WiMAX2+通信速度の比較【1台のみ接続・3台の同時接続】

WiMAXなどのモバイルWi-Fiを使っている方、これから契約を考えている方は通信速度ってどんなもんなんだろう?って思ったことありませんか?

この記事を読むとWiMAX2+でネットに1台のみ接続した場合と3台同時に接続した場合の通信速度がわかります。

実際に私が使っている、デスクトップパソコン、iPodtouch6、HTC U11life の3つのデバイスの通信速度を画像でお伝えします。

通信速度のテストは次のとおり。

  • 1台の場合の通信速度(他のデバイスは電源OFFにしました)
  • 3台同時につないだ場合の通信速度

 

通信速度を測定したサイトはインターネット回線の速度テスト | Fast.com です。

NETFLIXが提供しているサイトです。サイトを開くと自動で計測されます。

 

【私が使用している端末】 WiMAX2+ WX05

使用デバイスのスペックは次のとおり

  • デスクトップパソコン:メモリ 16GB  CPU Corei3-3240
  • iPodtouch6:メモリ1GB  CPU Apple A8
  • HTC U11life:メモリ4GB CPU Snapdragon630

 

WiMAX2+の速度は、1台のみで接続したほうが断然速い

上記のFast.comで測定したのが下記の画像です。

1台のみで接続した場合(他のデバイスは電源off)

デスクトップPC
iPodtouch6
HTC U11life

 

3台同時にネット接続した場合

デスクトップPC
iPodtouch6
HTC U11life

 

表にまとめたのが下記です。

上記から明らかに1台のみで接続したほうが速いです。体感でも全然違います。画像の単位KbpsとMbpsですが、Kbpsの1000倍がMbpsです。

Mbpsに単位を合わせたのが下記です。

驚愕ですが、このテストをした時は、3台同時接続したから通信速度が1/3になっていません。もっと遅くなります。

  • デスクトップでは、6.5÷0.11=59.0909・・・約59倍
  • iPodtouch6では、12÷0.15=80・・・80倍
  • HTC U11lifeでは、18÷0.045=400・・・400倍

一番差が激しいHTC U11lifeでは数字上、400倍遅くなっています。実際の体感でも400倍くらい遅くなっていると言っても過言ではありませんでした。

ネットの記事閲覧しようと思っても記事さえ表示されにくく何分も待たされます。通信のぐるぐるマークが延々と続いています。

※上記の通信速度テストは時間を空けずに、続けて行いました。

複数台を同時にネット接続しないのが賢明

WiMAX2+で、複数台の同時接続はしない方が賢明です。通信速度が遅すぎてストレスでしかありません。

デバイスのスペックが良くても同時接続した場合は速度が出ません。

複数台について電源入れているだけなら速度もそんなに落ちない

しかし複数台を同時接続といっても電源を入れているだけなら話は別です。

どういうことかと言いますと、

  • 1台はネット閲覧をしている
  • 他の2台は電源が入っているけど、ネット閲覧をしていない

このように複数台で同時にネット接続をしていない場合はそれほど速度は落ちないのです。

次の画像をご覧いただければ納得していただけると思います。

デスクトップPC
iPodtouch6
HTC U11life

HTC U11lifeだけは通信速度が5倍ほど落ちていますが、他の2台はさほど変わっていません。

※この2つの通信速度テストは別の日にしました。

3台の電源は入っているが、1台のみネット閲覧する場合は通信速度はそんなに落ちませんでした。

 

【参考】快適なインターネットの通信速度の目安

簡単に表にまとめてみました。次のとおりです。

一般的によく使うコンテンツをあげました。

【下り速度=ダウンロード】

  • WEBページの閲覧
  • 動画視聴(YouTubeなど)
  • ビデオ通話もこの時世する機会も増えていると思います

 

【上り速度=アップロード】

  • メール・SNSメッセージの送信
  • SNS写真投稿、ビデオ通話
  • SNSやYouTubeなど動画投稿

 

WiMAX2+快適に使えています【複数台同時に接続する場合を除く】

結論としまして、私が使っているWiMAX2+は快適に使えています。1台でネット接続した場合は上記の画像のとおり目安の通信速度が出ています。実際の使っている感覚でもそんなにストレスも感じません。

上記の記事の中でお伝えしました複数台を同時にネット接続する場合は除きます。この複数台を同時接続は、これからもテストして記事でお伝えしていきたいと思っています。なぜなら別の日だと回線の混雑状況も関係してくる可能性もあります。

家族で2人以上が同時にネット接続するような環境ではストレスを感じるかもしれません。

 

まとめ WiMAX2+の1台接続の場合、3台同時接続の場合

  • 1台のみネット接続している場合は快適にコンテンツを楽しめる
  • 1台のみネット接続している場合は快適目安の通信速度が出る
  • 3台同時にネット接続すると、1/3以上通信速度が落ちたので複数台の同時接続は、おススメしない
  • 3台同時にネット接続した場合、スペックの良いデバイスでもコンテンツを楽しめなかった
とにかく安いWiMAXならこちら
ASAHIネット WiMAX2+
年間販売台数40万台以上!中古スマホ・タブレット販売の【イオシス】|けっこう 安い。